温故知新 〜凡人が賢人になるために〜

株式会社イードア代表 中村 裕のコンサルタントブログです。

一番商品

先日、某経営者の方とお話しさせていただいた際に

改めて痛感した「一番商品」の発想。

 

凄い重要だと改めて感じると同時に、

自身の中で過去に学んだことをブラッシュアップした方が良いと

考えさせられた日でした。

 

1つのことを深く突き詰めていくと、

そのサービス、取り組みに対する知識を吸収するようになり、

その行動自体が実体験ベースで昇華していき、知恵と変わる。

 

上記プロセスの最中に

あれもこれもと手を出すことによって、

本当の意味での商品力を失うことになり、

本末転倒となるのではないかと思うことがあります。

※勿論、そうでない方、組織もあると思います。

 

市場観として捉えると、

受け入れられて大きく成長を遂げることもありますが、

偶発的な経験ではなく、再現性の高い商品・サービス創りを意識し、

突き詰めることによって、一番商品が出来上がるのではないかと考えます。

 

このビジネスの考え方は

人生にも当てはまると考えていて、

何も考えずにその日を生きていたり、とりあえず思ったことをやってみることで

大成することはあるのかもしれませんが、

いつまでも同じ状況が続くことが絶対ではない以上、

1つのことを突き詰めて取り組んでいくことが

結果、再現性の高い人生であり、

自身の存在価値にも繋がるのではないかと考えました。