温故知新 〜凡人が賢人になるために〜

株式会社イードア代表 中村 裕のコンサルタントブログです。

感慨深い出来事

先日主要クライアントである、

東証一部上場企業の役員様の結婚式・披露宴へ参加して参りました。

 

同社、同社役員とは私がこの業界に入ってきた、

11年前に出会って以来、11年間の関係値があるクライアントです。

 

当時もですが、21歳の駆け出しの若輩者であったにもかかわらず、

同社の代表は厳しい中にも愛情のある方で、営業として、コンサルタントとしての

心構えを指導していただきました。

 

同社も資金調達を行い、

事業拡大を加速させるフェーズでしたので、

営業部門の責任者クラスの方を招聘することになり、

お引き合わせ、ご参画いただいたのが、今回ご結婚された新郎となります。

 

新郎(同社役員)とは初めてお会いしてから、

四半期に1度は食事をしながら近況交換をしており、

ビジネスの考え方や成果に対する考え方など、

今の自分の基礎となっている考え方を指導いただきました。

 

また、同社の社員の方々とは、

弊社がご紹介をし、ご入社いただいた社員の方々も数多く在籍していることは勿論、

同社との共同のフットサルチームの活動をしていたことから、

社員の方々も数年前から知り合いの方が数多くいらっしゃいます。

 

そのようなこともあり、

今回の結婚式では新郎・新婦は勿論、

参列者の方々も数年前からビジネス・プライベートで知り合いの方が多い

結婚式・披露宴だったため、非常に感慨深いものでした。

 

中々、11年間お付き合いが継続し、

数多くの社員の方々と様々な交流があり、

共に成長を志す方々との出会いも人生においてそこまで多くないと思います。

 

改めて、この出会いに感謝したいと強く感じたと同時に、

同社、同社代表、新郎・新婦、社員の方々とのご縁を大切にし、

ビジネスの結果でもお力になれるように精進していきたいと思います。