温故知新 〜凡人が賢人になるために〜

株式会社イードア代表 中村 裕のコンサルタントブログです。

レンガを積むということ

24日から26日まで私としては珍しい出張に出ておりまして、

そこで人生の経営の大先輩が仰っていたことが

非常に胸を打つものでしたので、

ここで自分へ言い聞かせる意味も込めて記したいと思います。

 

~レンガを積むということ~

・ひたすらレンガを積んでいる

・壁を作るためにレンガを積んでいる

・教会や大聖堂といった建物を作るためにレンガを積んでいる

 

行動としてはレンガを積んでいるのですが、

何のためにどの程度の努力や時間を掛けて、

誰のためにレンガを積むのか。

 

レンガを積むという行動自体だけでも

考え方、所作次第では、意味や結果、自身のスキルや人生に影響するものだと

非常に分かりやすいお言葉をいただきました。

 

普段何も考えずにレンガを積むことも

勿論あるのだと思うのですが、

もっと1つ1つ考えて行動出来るようなれば、

自身の人生をより良くすることが出来るのだと、

改めて痛感する、タイムリーな表現でした。